丸い輪を幾重にも繋げてぐるりと口縁を飾った素敵なガラスコップです。割と薄作りで、軽いのもいいですね。ウランの入った古いタイプのガラスで、ブラックライトを当てると優しく淡く蛍光発色します。口縁は丸く処理されていますが、僅かに指先に感じるか感じないか程度の極軽微なソゲ、それもとても小さなものがどうしてもあります。その中でも大きい方のものを写真で2客ご紹介しております。他の3客はもっと軽微です。どれもぱっと見ただけでは完品と思うほど綺麗です。使用にも特に問題ないと思います。1つずつ微妙に形や大きさが違ったりと、手作りの良さも同時に味わっていただけるお品です。お値段でご奉仕!お薦め!













口縁に極小難があります。大変軽微で使用にも殆ど支障ない程度の極小ソゲなどです。
この下の2枚の写真でご紹介しておりますが、これよりもひどい傷はなく、完品とそれほど変わらない程度です。








レトロ屋うめばち・『黒豆こまめ堂』トップへ戻る