共箱入り。使用感の殆どない綺麗なお品です。
ウランの入った古いガラスです。
コップの口縁に取るに足らない程度のとても軽微な傷がございます。
追ってご紹介しております。






































底部縁、擦れの様なものか?不純物などのひっつきの様なものか?
どちらにしても、あまり問題はなさそうです。











口縁(カット面)に極小のホツの様なものがあります。
これよりも更に小さく針の先でつついた程度のものも複数見られますが、
こちらもあまり問題なさそうです。



ここから下の3枚の画像は、口縁の側面に見られる極小の削げ(ホツ)の写真です。
とても軽微でこちらも殆ど気になりません。

内側の極小削げ。殆ど判りません。



口縁外側に極小のホツ。緑矢印は気泡で傷ではございません。



口縁外側のハマグリ状の極小削げ。
上の画像に比べると少し大きめですがとても薄い削げで殆ど気になりません。















水凪丸竣工記念 舞鶴町
(舞鶴町は、明治22年から昭和13年の間の表記になります。現舞鶴市。)







注文NO.8474   閉じる