オレンジ矢印の先が僅かにとがったような手触りがあり、
そこから口縁に沿って数センチと内側に1センチほどの細い金彩の線が見られます。筆が走った感じで、傷ではないようです。
また殆ど目立ちません。






口縁外側に極小ホツ(オレンジ矢印)と小ホツ(緑色矢印)があります。どちらもとても軽微です。



拡大画像、極小ソゲ。光の反射で見ないと殆ど判らないほど軽微なソゲです。



小ホツ、拡大画像。こちらもソゲホツで軽微です。


注文NO.7712   閉じる