地色は落ち着いた紺色と紫色の中間くらいの色です。


 


鳳凰、菊花、桐の花。大きく美しい模様です。












矢印の先に白い点が見られますが、破れや汚れ、穴などではございません。色がついたものです。



後ろ見頃は裾まで1枚ではなく、背中で縫い合せてあります。



襟部分は別布です。木綿です。



左前身頃の裾に近い方ですが、うっすらと黄ばみ染み汚れがあります。軽微です。
また、裾部分はうっすらと汚れがあったり擦れ汚れありますが、軽微です。



一部だけですが、無地の部分に細かな白い横線が見られます。染めの問題のように思います。
繊維(横糸)の色が抜けているか、色が染まっていないかのような感じです。断続的なので模様のように見えないこともありません。


拡大画像。


同じく拡大画像。



こちらは左後ろ見頃の裾部分ですが、小さな虫なめがあります。またよく見ないと気付きませんが小さな穴があります。


拡大画像。白くなっている箇所が虫なめ跡。


矢印部分に極小穴あいています。


こちらも穴があいています。上の画像の穴に比べると少し大き目。



白くなっている点々が虫なめ跡で、矢印の先に小さな穴があります。



裏地は白の木綿地です。裾部分にシミ汚れがあります。






注文NO.7145-B   閉じる