上がりの良い藍色の発色も濃く綺麗な印判の小ぶりの猪口です。
Aセット、Bセットのそれぞれのの詳細については追ってご紹介しております。


































Aセット。完品の5客セットです。








Bセット。(7客セット)
完品3客、内側底部(見込み)に軽微な釉割れあり2客、焼甘の釉割れあり2客の合計7客セット。
印判のあがりなどはAセット同様綺麗です。



B-7客セットの中の3客は下の画像のように、窓絵部分が少し大きいです。






この3客の手前左側の1客は見込み(内側底部)にトリアシ状(Yの字状)の釉割れあり。右側と奥の2客は完品。

トリアシ状の釉割れは知っていても見過ごすほどに判りにくく、写真ではうまく写りませんでした。



手前右側の1客は完品。手前左側の1客は内側底部(見込み)に十字の釉割れあり。奥の2客は甘手の釉割れあり。



完品の中の1客。矢印の先に小さな窯傷あります。問題はございません。



見込みに十字の釉割れがあるものは大変軽微で、写真にうまく写りませんでした。



甘手の釉割れがある2客の様子はこんな感じです。底部(見込み)から口縁に向かってほぼ全体に柔らかい磁貫が覆っています。
写真ではうまく写っておりませんが、実物は見ればすぐに判ります。外側は模様で埋め尽くされているので白い部分に少し出ているのが判るくらい。


注文NO.7133   閉じる