入れ子式でコンパクトに収納できます。






    








ここからは全体(5つ全ての鉢台)の状態等のご紹介となります。写真は1番小さい鉢台を中心に撮ってあります。
(個別の状態はその後からとなります。)


四面全てこの沈金柄です。松竹梅。また5つのすべての台ともに同じ柄です。




↑↓白っぽく写ったところは周りの反射です。↑↓






シンプルなであっさりとした感じの沈金松竹梅がよい感じに仕上がっています。


















囲み線の中、経年の汚れのようなもわっとした箇所が見られるものあります。




囲み線内に見られる擦れの様なものが見られるものあります。(他に周りの写り込み見られます。)







底部は擦れなどで黒地が見えていたりするものもあります。







ここからは個別に気になるところをご紹介してまいります。
傷みなどを全てご紹介しているわけではございませんが、気になるところを中心にご紹介しております。


1番目(一番小さい方から順に紹介しております):30.2cm×30.2cm×20.8cm。





2番目の鉢台:33.2cm×33.2cm×高さ20.8cm。
器面の擦れ。よくわかるように光を反射させて撮っております。






矢印部分、小さな欠け。沈金の一部が黒くなっている箇所もあります。いずれも軽微であまり気にならない程度です。



ひっかき跡が白くなっています。





3番目の鉢台:36cm×36cm×高さ20.8cm。
傷ではなさそうなのですが、経年の汚れみたいなものでしょうか。







器面の擦れ。よくわかるように光を反射させて撮っております。








口縁に小欠けあります。




囲み線の中、擦れによるものだと思いますが、黒地部分が見えています。軽微です。



小さな傷あります。黒漆が剥けています。




4番目の鉢台:39.1cm×39.1cm×高さ20.8cm。



器面の擦れ。よくわかるように光を反射させて撮っております。






小さな汚れのようなもの。周りの写り込みあります。



囲み線の中は経年のよごれのようなものがついております。矢印部分他に複数個所見られるのは金粉がついたものです。





5番目の鉢台:42.2cm×42.2cm×高さ20.8cm。
矢印部分に小欠けあります。



拡大画像。



沈金部分に僅かに黒地が見えているものがありますが、殆ど気になりません。



底部縁に小ソゲあります。



矢印部分に小ソゲあります。周りに小擦れ跡見られます。



器面の擦れ。よくわかるように光を反射させて撮っております。



注文NO.7042   閉じる