↑垂れ部分です。↓垂れ部分の裏側です。



クローバーのような花模様が可愛い。青色に写っていますが、紺色に近い絹地です。





















1か所だけ縫い合せがあります。着用時には問題ところです。



縫い合せの近く、生地が弱っている箇所あります。



こちらは補修跡。中に同じ生地の切れ端を入れて糸で押さえてあります。着用時には隠れる箇所で問題なさそうです。

白い縁取りの牡丹の花は紫色です。画像では地色と同じ色に写っていますが、地色は華紺色です。
赤い縁取りの牡丹の花は地色と同じです。


手部分の画像になります。



中央に折山の跡が筋になっています。多少生地が弱っている箇所もあります。



囲み線は折山の跡。多少消耗しています。また一部ですが、木地が弱って割れている箇所があります。



こちらも生地が弱っている箇所です。問題なく締めていただけますが、弱っておりますので、補強されれば安心でしょう、。


注文NO.6877 レトロ屋うめばち  閉じる