色が薄い(ベージュっぽい)ところは釉はぜです。擦れなどの傷はありません。






鳥の胴部中央に小さな釉剥がれあります。
自然な感じで違和感がありませんが、よく見ると虫食いのように釉薬が飛んでいます。



拡大画像。









橿原道場奉献式記念
紀元二千六百年二月四日
(参考までに紀元2600年は昭和15年 道場は奉献式を経て橿原神宮に寄付された)



塑彫(彫塑) 堂本印象
作陶 宇野三吾
二千六百個ノ内



注文NO.6659 レトロ屋うめばち  閉じる