文字盤ガラス面に写り込みあります。もわっとして写っていますが、実物はクリアーなガラスです。

































時間調整のつまみは溝の中に見える金属部分です(矢印部分)。
ペン先か何か固い物を使って矢印部分に見える箇所を動かして「早い・遅い」を調整します。








注文NO.6132   閉じる