北野神社(北野天満宮)の図。


背くらべ石の図。



ここから4枚は北野神社の写真をご紹介します。





北野神社の器の方は、全体に甘手です。
絵が描かれているところは藍の色などであまり目立ちません。
白場の甘手の状態を表側と裏側それぞれ1枚ずつ写真を撮りましたのでご確認ください。

山の端から3本、2cmほどの釉割れが矢印の方向に向かって走っています。
その他口縁や白場の中にも数か所小さな釉割れが見られます。
角度によってはっきりと浮かんで見えたり、殆ど目立たなくなったりしますが
画像以外にも器全体に数か所甘手による釉割れが見られます。


高台から下に向かって流れるような釉割れの跡が数か所(全体に)見られます。



ここから2枚は背くらべ石の写真をご紹介します。

巨大な石の前に人物。





西京名所北野神社        西京名所背較石









左平製之


注文NO.6028   閉じる