蓋の縁に見られるのは釉はぜです。傷ではございません。












内側の緑釉が綺麗です。上段と中段の器は底部が七宝模様の刳り貫きです。



蓋の四隅の滑り止め部分。軟陶なのでどうしても小欠けが見られます。






器のすべての角ではありませんが、下画像の様に小欠けが見られます。3〜4か所程度。









矢印部分は、磁貫ですが、窯傷の様に見えます。






下段の器の角に窯傷あります。2か所。


内側からの画像です。



もう1か所の窯傷です。


上からの画像です。








注文NO.5944   閉じる