目立ちませんが、細かいところで欠損部分あります。



















組み立て式。上の3段は外れておりましたが、下は外せませんでしたので、画像の通り写しました。















こちらは一体だったと思われますが、溶接部がとれたのか?二つに分かれます。
溶接部分をきちっと合わせれば安定しています。


















屋根の一部に欠けがあります。












左側の建物は上部分が失われております。


















橋の裏側に、「亨禄(享禄)三寅年」の刻印あります。享禄三年は1530年。



注文NO.5794   閉じる